楽天のVRバッティング体験会の日時や場所は?参加方法や料金も!

楽天がVRによるバッティングトレーニングを取り入れるというのです。今回のコレがプロ野球界では世界初となるそうです。で、この体験会が一般向けにも開催されるということなので、楽天のVRバッティング体験会の日時や参加方法なんかを調べてみました!

今やスポーツのトレーニングにもVRが採用されるんですね。

と言うのも、

楽天がVRによるバッティングトレーニングを取り入れるというのです。

 

世界的にVRを取り入れたトレーニングに注目は集まっているらしいですが、

今回のコレがプロ野球界では世界初となるそうです。

 

で、コレなんですが

既に報道関係者向けの体験会は行われていて

実際に体験した30代の男性は「すごい迫力。こんなバッティングセンターがあれば行きたいと思った」と話した。

引用元:headlines.yahoo.co.jp

という声が挙がっていて、

ってきりVRでホントにトレーニングになるのか?とか最初聞いたとき思いましたが、

なかなか侮れないみたいです。

 

で、この体験会が一般向けにも開催されるということなので、

行ってみるしか無いだろうということなのです。

 

というわけで、

楽天のVRバッティング体験会の日時や参加方法なんかを調べてみました!

 

流石に遠すぎて僕は行けないんで、誰か行って感想教えてほしいっす><



スポンサーリンク


楽天が導入するVRトレーニングシステム

てっきり最初は打った手応えとか無いだろうし意味あるのか?

とか思いましたが、このトレーニングの目的はそこじゃないみたいですね。

090500-01出典:www.nttdata.com

1シーズン143試合という膨大なデータを整理してそれを反映させて、

打席の目線で対戦する選手の動きや、ボールの軌道をリアルに再現する事が1番の目的で、

これまでイメージトレーニングでしか出来なかったことを、

実際に映像化してトレーニングの精度を上げるということのようです。

090500-02出典:www.nttdata.com

これまでデータと言うとすべて数で表わされるもの(投球数とか速度とか)でしたが、

これが、選手の挙動やボールの軌跡まで記録して、

それを反映できるのがこのVRトレーニングのようです。

 

 

というのを知ると、

野球だけでなく様々なスポーツに取り入れられるよな、と

こりゃ確かに世界的に注目されるわけだと。

 

イメトレでピンときたのが、はじめの一歩。

野球関係無いっすけど^^;

一歩君イメトレの塊みたいなトコあるから、

そういうトレーニングの精度が上がるって確かに恐ろしいわ。

 

で、楽天は既に2016年のシーズンで実験的に取り入れていたようで、

その効果が実証できているから2017年のシーズンからは本格的に取り入れるようです。



スポンサーリンク


このVRトレーニングの体験会について

で、こんなの聞くとやっぱ体験してみたいじゃないですか?

ニュース見た時報道関係の人は役得だよな~とか思ってましたが、

9月9日~9月11日の三日間で一般向けにも体験会が開催されます!

 

で、この細かな情報がニュースでは書かれていなかったので、

ここに記載しておきますね。

 

嬉しいのが参加費は無料です^^

 

で、場所は書かれていましたが、

楽天Koboスタジアム宮城の左中間の公園席「スマイルグリコパーク」にて開催。

(宮城県仙台市宮城野区宮城野2-11-6)

cf7d49454a79cb2b5e0b1eb6a1f18d4d出典:www.sponichi.co.jp

 

開催日時

で、時間だけちょっと注意です。

初日は報道関係者向けと一般向けで時間が分かれていますので。

 

9月9日(金)[18:00試合開始]
  • 報道関係者向け 13:00~15:00
  • 一般向け15:00~試合終了30分後
9月10日(土)[14:00試合開始]
  • 一般向け 11:00~試合終了30分後
9月11日(日)[13:00試合開始]
  • 一般向け 10:00~試合終了30分後

 

 

今回はデーター活用からの野球のトレーニングですが、

キケンなモータースポーツやエアスポーツのトレーニングにもかなり活躍しそうですよねこのVR。

 

関東でも体験会やってくれないかしら。



スポンサーリンク


他の記事もぜひ



PREV:ホルモンナヲの子供の名前や性別は?活動再開時期はいつごろ?
NEXT:高畑裕太容疑者の示談金はいくら?弁護士費用の金額も調査!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です