チャットワークとSkypeの違いとは?どちらも一緒?比較してみた!

前回、チャットワークのグループチャット上限について記事を書いたんですが、 (その記事はこちら→チャットワーク上限について) 最後に「Skypeとなにが違う...

前回、チャットワークのグループチャット上限について記事を書いたんですが、

(その記事はこちら→チャットワーク上限について

最後に「Skypeとなにが違うのよ?」というお話を下かと思います。

 

それを自分で書いて、

 

「いや、本当何が違うのよ?

あんまり変わらないなら無料の方が絶対良いじゃん!」

 

とおもったため、

今回はチャットワークとSkypeの両者を比較してみましょう。



スポンサーリンク


機能比較

まずは、両者の機能について表にして比較してみましょう。

チャットワーク Skype
チャット 可能 お互いオンライン時に可能
通話 可能、最大100人 可能、最大25人
グループ追加 無料は累計14個まで 無制限
タスク管理 可能 不可
検索 可能 可能

ざっとみると、

 

「チャットワークの方が可能なことが多いじゃ~ん!

通話とか100人までできんじゃん!チャットワーク一択でしょ!」

 

て思ったりすると思いますが、

会議通話100人もすることって、現段階の日本の職場文化であります?(笑)

 

あと、この表には記載してませんが、

音質に関しては圧倒的にSkypeのほうが良いです。

 

と、ここで細かいこと言い出すと、何が何だかわからなくなるので、

それぞれ分けて、機能を見てみましょう。

チャットワーク

チャットワークは主にビジネスで用いられるチャットサービスです。

名前の通り、チャットに特化しているのですが、

Skypeとの違いは、ユーザーのオンライン・オフライン状況関係なく

メッセージを送信できるクラウド型ということです。

 

どういうことかというと、

Skypeのチャット機能は、送り元も送り先もオンラインになるまで、

メッセージが送れないので、

 

「とりあえず送っとくか、見れるときに見るでしょ」

ということができません。

 

やろうと思うと、両者が常にオンラインでないとダメです。

ストレージサービス

チャットワークにはDropboxのような、

クラウド型のストレージサービスがあります。

 

マイチャットというのがあって、自分用にメモできる他に

ファイルを保存しておくことができます。

 

タスク管理機能

この機能はチャットワークがビジネス利用される最大のものでしょう。

 

これはチャット欄に「誰が何をいつまでに」をメモできるもので、

タスクを作れば専用の画面で一覧を見ることができます。

 

タスク管理はビジネス利用ではかなり重要なものなので、

これ目当てでチャットワーク使う人は多いようです。

 

ただ、「チャットワークでやりとりしたいって相手に言われたから…」という、

理由で使い始めて使った人は、この機能を知らない人がいるそうです。

 

その一人が自分(笑)



スポンサーリンク


Skype

Skypeといえば、無料通話やビデオ通話。

そしてないよりも、音質・画質が非常に高いです。

 

よっぽどネット回線が悪くない限り、

通話しにくいということはありません。

 

Microsoft傘下

2011年にMicrosoftがSkypeを買収して、

今や、Microsoftのアカウント持つだけでSkypeが使えます。

 

また、あのMicrosoftですからセキュリティ面も安心ですし、

企業も導入しやすいでしょう。

 

タスク管理とかはなく、あくまでも通話メイン

一方、チャットワークと違って、タスク管理機能がなく、

また、お互いにオンラインでないとメッセージの送受信ができないので、

あくまでも無料通話がメインなツールと言った感じになります。

 

なので、個人だと通話、ビジネスだと会議通話ツールといった感じですね。

 

チャットワークはビジネスチャット、Skypeは会議通話

今回はチャットワークとSkypeについて比較しました。

 

まとめると、

  • チャットワーク…チャットやタスク管理等の文章コミュニケーション向け
  • Skype…オンライン会議やビデオ通話等の音声コミュニケーション向け

と言った感じでしょうか?

 

自分にあった用途に合わせて、

ツールを使ってみてはどうでしょう?

参考になれば幸いです。



スポンサーリンク


こんなのもあります



PREV:チャットワークでグループ追加できない?無料で上限解除する方法とは?
NEXT:TOKIOが紅白落選した理由は?山口メンバーの件?出場条件も!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です