梅宮辰夫の十二指腸ガンのステージは?合併症って病状は末期では?

b_large
梅宮辰夫さんが十二指腸ガンであるということが本日発表されたが、相当ガンの進行が進んでるのではないかと心配になってしまう。数カ月前に8個もの合併症も患っていたという。容体はかなり深刻だと思うので、梅宮辰夫さんの十二指腸ガンのステージがどのくらいなのか調べてみました。

梅宮辰夫さんが十二指腸ガンであるということが本日発表されたが、

本日夕方に緊急記者会見を行うということなので、

相当ガンの進行が進んでるのではないかと心配になってしまう。

 

緊急で記者会見を開くというのは、

明日発売の週刊新潮で報道されるからということなのだけど、

 

そもそも、数カ月前に8個もの合併症も患っていたということなので、

相当容体は深刻なのではないかと思ってしまう。

 

ここのところ芸能人のガン発表が多いような気がするのだけど、

ムッシュかまやつさんといい、お歳を考えたら自然ということになってしまうのだろうか。

 

なんにせよ、容体はかなり深刻だと思ってしまったので、

梅宮辰夫さんの十二指腸ガンのステージがどのくらいなのか調べてみました。


スポンサードリンク

梅宮辰夫さんの十二指腸ガン発覚まで

今年の3月に既に梅宮さんの体調不良を心配する声が既に挙がっていた。

それは松方弘樹さんが脳腫瘍の疑いで長期療養に入った時に、同時に報じられていた。

 

この頃は梅宮さんはインフルエンザをこじらせたものと考えられていたが、

俳優の安藤昇さんのお別れ会に出席した際に、足を引きずりながら歩行補助器を使って参加していた。

 

この時はインフルエンザによる高熱と持病の腰痛と説明していてたが、

今になって思えば、既にこの時かなりガンの病状が進んでいたのではないかと思われる。

 

ガン発覚のキッカケとなった風邪の症状

実際に6/23放送のダウンタウンDXでは、この時の事情を話している。

 

それによれば、2月から風邪をこじらせ生死を彷徨ったと表現するほどで、

診察を受け入院を指示されたものの、2日入院を先延ばしにして参加したのが、

先ほどの安藤昇さんのお別れ会。

 

その後入院し、

  • 肺炎
  • 心不全
  • 腎不全
  • 糖尿病
  • 高脂血症
  • 狭心症
  • 心房細動
  • 高血圧

という8つもの合併症を患っていることが発覚したということ。

番組では風邪の合併症として話していたのかと思うが、

今になって思えばこの時既にガンの告知を受けていたことは明らかだと思う。

 

この時妻のクラウディアさんとマネージャーには「今夜がヤマ」だとも告げられていたという話もあるので。

 

2014年に既に前兆はあった

実は2014年11月に高倉健さんが亡くなり、インタビューを受ける際に、

梅宮さんは既に足を引きずっていた。

 

足を引きずっているということは、腰痛で歩行補助器を使うのとは少し意味が違うことは明らか。

当時階段の登り降りも相当な時間がかかり、自宅には車いすも用意していたということなので、

既にこの頃からガンの症状が出ていたと、今になって思ってしまう。

 

と言うのも、義父が昨年ガンで亡くなったのだけど、

やはり同じように歩行が困難という症状が先に出ていたのだ・・・。


スポンサードリンク

十二指腸ガンとそのステージについて

一口にガンと言ってもその症状や治療法などは様々だと思うので、

十二指腸ガンについて調べてみようと思います。

 

本日の緊急会見で梅宮さんの病状は話されるということだけども、

ファンの方への配慮ということで、あまり深刻な部分は触れないんじゃないかと思ってしまうのです。

 

あまり具体的に知ってしまうのも怖い気がしますが・・・

梅宮辰夫さんの病状と十二指腸のステージを照らし合わせてみます。

 

十二指腸ガンは実は根治がしやすい癌だった?

かなり恐る恐るで調べたんですが、十二指腸ガンは他のガンに比べ進行は緩やかで、

部位の切除さえ出来れば5年後生存率も50~70%と高く、

実際に梅宮さんの場合、

7月27日に受けた手術は十二指腸と胆嚢を全摘するなどの大手術で、11時間にも及んだと明かす。

幸い早期発見だったため、医者からは3カ月で完治すると言われている。

引用元:zasshi.news.yahoo.co.jp

ということなので、今後の経過で再発が無ければコレで完治と言っても良いそうで安心しました^^

十二指腸がんのステージや生存率などはこちらにまとめました。

 

なお、ガンの進行具合ですが、

「7月10日だったと思いますが、病院に行ったところ、明らかに黄疸の症状が出ているので検査をすることになりました。その際、内視鏡検査で“乳頭部がイカン”と言われたのです」

引用元:zasshi.news.yahoo.co.jp

ということで、黄疸が出ていたということから、

ステージ2~3(全4段階中)だったものと思われます。

 

これからの経過にまだ気は抜けませんが、

現時点では一安心ということで良いのかなと思いますのでホッとしました^^


スポンサードリンク


他の記事もぜひ


PREV:シン・ゴジラの発声可能上映の開催劇場はどこ?チケット購入情報も
NEXT:十二指腸ガンのステージ別生存率や症状!末期は治療で完治するの?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です