平川貴之の会社の名前や顔写真は?活動内容や経歴についても!

%e5%b9%b3%e5%b7%9d%e8%b2%b4%e4%b9%8b%e3%81%aeiste
会社役員だという平川貴之ですが、その会社は児童を性被害から守る活動だったとか。この活動も頓挫するわけだし、彼が他に同じ志で活動してる方々へ与える悪影響が、計り知れないんじゃないかと思います。とは言っても、報道では、軽くしか触れられていないので、平川貴之の会社の活動内容などを調べてみました。

 

会社役員だという平川貴之ですが、

その会社は児童を性被害から守る活動だったとか。

 

彼の大きな過ちによって、この活動も頓挫するわけだし、

何より他に同じ志で活動してる方々へ与える悪影響が、

計り知れないんじゃないかと思います。

 

信用ありきの活動ですから、

こんなことで業界自体の信用失墜になるのは、

かなりのトバッチリですよね。

 

とは言っても、報道では、

軽くしか触れられていないので、

平川貴之の会社の活動内容などを調べてみました。


スポンサードリンク

平川貴之について

ニュースで分かっている部分を挙げると、

  • 平川貴之は35歳
  • さいたま市大宮区上小町に住んでる
  • 児童の性被害を防止する活動をしている会社の役員

 

一応これ以上のことはプライバシー的なものもあると思うんで、

本人が公表してるところから情報集めてみます。

 

会社は児童を性被害から守る活動をしていた、

という事実は平川貴之のフェイスブックから明らかになった、

とのことだったので、フェイスブックを覗いてみました。

 

ちなみに平川貴之の容姿は、自ら公開してましたので貼っておきます。

平川貴之の会社名など

調べてみると、同姓同名は多いですが、

会社の活動がわかってるのですぐに行き着くと思います。

 

会社設立時の書き込みで、その活動内容が書かれています。

設立なので実際の所、会社役員と言うより、
会社代表で1人親方的な経営みたいですね。

それでこの会社名ですが、

ということで株式会社ISTEと言うようです。


スポンサードリンク

株式会社ISTEとは?

ちなみにISTEとは、Information Security Training Education の略です。

僕の乏しい英語力で直訳すると「情報安全対策強化教育」ってなことになるのか。

 

まずは会社概要の前に、会社HPから分かった平川貴之の経歴です。

 

hirakawa

学歴
2000年 埼玉県立伊奈学園総合高等学校 卒業
2004年 埼玉大学教育学部技術専修 卒業

 

経歴
2004年~2006年
埼玉県にて小学校教諭として4年生、1年生の学級担任を歴任。
教育現場のIT化に関心をもち、IT業界へ転職。

 

2006年~2012年
システムエンジニアとして、企業の情報システムを開発。
仕事の傍ら、個人で成績管理ソフト等を開発・販売。

 

2013年~2016年
株式会社アセンディアにて、東京都より委託された以下講演業務を実施
都立学校の教員に対するICT機器活用研修講師
都立学校の生徒に対する情報モラル講座講師
ネット等の性被害根絶啓発講演会講師

引用元:iste.co.jp

やっぱりこういう代表紹介の写真ってみんな腕組みするんですね^^;

ラーメン業界はいい加減別の流れとか生まれてきてますが。

まぁ、それはどうでもいいか。

 

会社概要

社名:株式会社ISTE

代表取締役社長:平川 貴之

本社所在地:〒163-0000さいたま市大宮区上小町1140番

設立:2016年6月

引用元:iste.co.jp

ちなみにこの住所調べてみたらマンションですね。

自宅兼事務所ってことでしょうか?

94463ea42f89e84ec64436dab3e021f9出典:www.google.co.jp

 

参考価格は2,169万円 (3LDK) ~ 2,971万円 (2LDK)だそうですよ。

 

で、事業内容とか見てもまっとうな印象しかないんですが、

なんでこんなことになってしまうんでしょうかね。。。

 

株式会社ISTEの活動内容

恐らく一番力を入れてたと思われるのが、

情報モラルに関しての講演会

lecture出典:iste.co.jp

簡単に言うと、

ネット接続が簡単に出来ちゃう今だからこそ、気をつけないといけない事講座

という感じ。

 

保護者向けと、実際に使う子供向けの

両方に向けての講座のようで、

多分学校ではこの辺の教育って追いついてないと思うんで、

すげ~重要だと思うんですよね。

 

実際にHPから講座内容を引用すると、

子供、青年向け講座
・画面の向こうに誰がいる?~危険なつながりにご用心~
・ネットの怖さ、わかっていますか?~1タップで人生が変わります~
・その言葉、本当に大丈夫?~みんなが楽しくネットを使うには~

 

子供を守る大人(保護者・教職員・補導員等)向け講座
・ゲーム機・スマホを買い与える前に知ってほしい3つのこと
・子供のネット利用の現状とトラブル事例~大人の知らない子供の世界~
・トラブル発生、さあ、どうする!?~被害を最小限に食い止めるために~

引用元:iste.co.jp

ニュースでの表現はちょっと着色あり?

ニュースでは、児童を性被害から守る活動と言われてますが、

実際には「結果として児童を性被害から守る活動」ということなんで、

報道では都合よく表現変えてる印象もありますよね。

 

実際にはHPの企業理念を見ると、

当社は、情報化社会のリスクから学校・子供を守るサービスの提供を通して、
以下の3つを実現するために行動します。

・誰もが安心して利用できるネット社会の創生
・情報化社会のリスクから子供を守る地域教育力の向上
・情報化社会を生き抜く知識と判断力をもった人材の育成

引用元:iste.co.jp

ってことなんで、直接的に「性被害から」って事は言ってないんすよ。

 

だからこの人のやったことに関してどうだって事は何もないんですが、

他にまっとうに「児童を性被害から守る活動」ってのをやってる方々が色眼鏡で見られてしまいそうなんで、

その辺大丈夫なんか?とニュースの表現を今振り返るとちょっと思いますね。

%e3%82%82

まぁ、「~~~~~活動」と言ってるだけなんで上手いことやってますが。

 

せっかくなんで学校教育に活かせないの?

ちなみに、この講座は1講座1万円~3万円となんともリーズナブル。

恐らくホントのメインはデジタル化した公演動画の販売で(何個売っても原価タダですからね)、

1講座5千円と、まぁこれまたリーズナブルなんですが、

 

値段はどうでもいいとして、

せっかくデジタル化されてるんで、

本人出てる映像はNGですが、

公演の資料なんかを没収してそのまんま学校の教材に流用するってのはどうでしょうかね?

 

この人自体はアレですが、

やってた内容は結構今の若い人たちにとって重要だと思いますよ。


スポンサードリンク


他の記事もぜひ


PREV:ららぽーと平塚の店舗一覧やオススメ!中の写真も!映画館はある?
NEXT:西内まりやの福岡でオススメのラーメン屋はどこ?店名や場所など!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です